ココを補強します!

Season's Choice 2022/04/03

タフシック
ースラックスの裂け防止や汗などによる表面劣化を軽減ー

■シックとは?
スラックスの中で力の負荷が掛かりやすい股部分に対して施す、補強を目的とした【あて布】を指します。

銀座山形屋では、棒シック・三角シック・チョウ型シックの3種をご用意しておりますが、いずれもスラックス股の内側に取り付けられるモノであり、その効果は【表生地の擦れ】を抑制するというよりも、力の分散による“ 裂け防止 ” や、汗などによる“ 表地の劣化を遅らせる ” 為に施しています。

今回ご紹介する《タフシック》については、上記のものとは異なり、【表生地の擦れ】に対して、直接的に《補強》する事を目的としています。スラックスの内股の後ろ身部分に、表生地を2重に縫い付けることによって、スラックス自体の内股擦れを直接的に補強します。

タフシック加工 ¥4,400

※詳しくはスタッフにお尋ね下さい。

タフシックを推奨するのは、下記の様な事例です。
① スポーツ経験などで太モモが発達していて、普通に立っているだけでも内股部分(左右の太モモ)がぶつかっている方。
例)
・二の腕が太く、身体の凹凸が強い方
・野球・サッカー・ラグビーなどのスポーツを本格的に行っていた為、お尻が大きくモモが太い方
・肥満体で身体の凹凸は少ないが、シンプルに身体が大きく脚も太い方など

特にストレッチ性のある表生地や、耐久性のある表生地がおすすめです。

② 通勤や仕事中に自転車に乗る方
例)
・職場が自宅近所で自転車通勤の方
・健康に配慮して自転車通勤の方
・仕事の移動でレンタルサイクルを使う方

特にユーティリティ専用(ポリエステル100%)ストレッチや、牧村のトラベラーズストレッチ(ポリエステル100%)など耐久性のある表生地がおすすめです。

昨今の健康志向などから見受けられる、自転車通勤をはじめ、街中に設置されているレンタルサイクル、趣味などで自転車に乗るという方が増えてきている背景の中から生まれたお悩みかと考えます。おすすめの表生地と掛け合わせる事でより機能が高まります。

③ハードな営業まわり等をされる方
例)
・営業職の仕事をしていて、ハードにスーツを着用する方
・作業着替わりにスーツを使う方
・スーツを常用するが大きな荷物を運ぶなどの作業が頻繁にある方

特にストレッチ性のある表生地や、耐久性のある表生地がおすすめです。

ハードな営業職の様な場合にも、【タフシック】は有効なオプションとして役立つモノになりうる選択肢です。本来、スーツは過度な運動に耐えうるように作られたモノではありませんが、仕事が多種多様になった現代において、ハードな営業職でスーツが傷みやすいというお声も少なくないと思われます。

今回の【タフシック】については、現代向けの【補強機能】として発案したものです。
かつては、“ 雨に日にスーツを着るとヨレヨレになってしまう事 ” は常識であって、それを解消する事はムリだと誰もが諦めてしまっていました。
お客様側も、そういった事は悩みであっても潜在的に諦めてしまっていましたが、技術が高まる中で、撥水加工を服地に施し、雨にぬれにくい生地は今や常識です。時代に合せて技術が進み、常識が変わっていきます。

今回のタフシックについても、脚の太い方や、ハードにスーツを着用する方が潜在的に諦めていたことを解消できるものになりますので、是非気になる方は【タフシック】をお試し下さい。